増加 法律  受取人

保険

相続を放棄しても保険による支払いや死亡退職金等は受け取れるようになっています。
これは遺産では無く、無くなった人が指定した人の生活の為に支払われる物となっていますから、はなから遺産=故人の物では無く、保険の受取人として指名されている人の物なのです。
ですから、大黒柱が借金を残して死亡したとしても、この保険金があれば突然独り身になっても借金を背負う事も無く、なんなら以前よりも余裕のある状態から人生を再スタートさせる事が出来るのです。… Read more

破棄

相続とは、プラスになる事ばかりではありません。
相続はその故人の財産や権利を引き継ぐ事ですから、その人に借金があればその借金も全て自分の物になってしまいます。
しかし、受け取る遺産がそれ以上の物であれば、受け取って借金を返して残りは自分の物にすれば問題はありません。… Read more

遺言

相続で問題になるのが遺言書です。
遺言書があった場合、法律的に決定されている相続順位等は全て無視して遺言書の通りに決める事が出来るようになっています。
しかし、この遺言書には書く形式にたくさんの決まりがある為に、もしその決まりを無視していた場合は取り扱って貰えないようになります。注意して下さい。… Read more